雨漏り修繕工事|千葉で外壁塗装なら【株式会社雅】屋根塗装、防水工事、雨漏り修理他

雨漏り修繕工事

雅は、雨漏り119の千葉若葉店として、雨漏り調査、修繕も行っております。雨漏りは知識の無い業者が見ても正しい解決はできません。当店は雨漏りが解決しなかった事例は過去一例もありません。

急な雨漏り、止まらない雨漏りでお困りの方は、雅へお気軽にご相談ください。散水試験や赤外線調査など、徹底的に雨漏りの原因を調査して、再発しない雨漏り修繕工事をご提供しております。

雨漏り鑑定士在籍!

雨漏り鑑定士の資格を持った技術者が、調査からご提案まで対応致します!

雨漏り119加盟の技術店!

雨漏り119は、雨漏り解決率100%を誇る雨漏りのスペシャリスト集団です!

こんな症状には要注意! 雨水が室内に入るだけではありません!

天井や壁に
シミができた

天井や壁のシミは雨漏りのサインです。また、水道の水漏れの場合もあります。

部屋が急に
かび臭くなった

雨漏りが発生すると、湿気がこもりかび臭なることが多々あります。

あらゆる手段で徹底的に調査!

赤外線調査

原因を突き止めるために、建物を高感度赤外線カメラで撮影して調査をします。雨漏りが起きている箇所は雨水の影響で温度が低下しています。

散水調査

水をかけて雨漏りの状況を再現し、雨水の侵入口を発見します。雨漏りが直っているのを確認するために、修理後も散水調査を行います。

目視調査

雨漏り箇所を推測して、屋根に登ったり天井裏を覗いてみたり、ドローンを使用したりして、雨水が侵入した形跡がないかを調査します。

原因が正確に特定できないまま、修繕工事を行うということは、病気の箇所がわかっていないのに、手術をするのと同じことです。まずは、雨漏り・漏水の原因箇所を突き止めることがなによりも大切なのです。

雨漏り原因追及までの流れ

1.まずは状況確認!

お問い合わせいただきましたら、まずは現地にお伺いさせていただいて、状況を確認させていただきます。必要であれば、屋根にブルーシートをかけるなど、その時にできる最善の処置をとります。

2.雨漏りの原因調査!

状況確認したうえで、可能であればその場で、難しい場合は後日、雨漏りの原因調査を行います。目視調査、打音調査だけでなく、散水試験や、赤外線カメラなどで、雨漏りの原因を特定していきます。

3.修繕方法のご提案

雨漏りの原因が特定できたら、修繕方法をいくつかご提案しております。お客様のご予算等もあるかと思いますので、できる限り、柔軟に、しかし、雨漏りが再発しないような修繕方法を丁寧にご説明いたします。

千葉の外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り修理なら【株式会社雅】TOPに戻る