[ウッドデッキの塗装 腐食部交換|千葉で外壁塗装なら【株式会社雅】屋根塗装、防水工事、雨漏り修理他

トピックス [ウッドデッキの塗装 腐食部交換

2022.06.20 新着情報現場日誌ブログ

 

こんにちは。雅の田嶋です。 今回はウッドデッキの部分交換・塗装工事に行ってきました。

まず、腐食の進んでしまった部分をチェックしていきます。

外した所に新しく入れていく材木に防腐処理を行っていきます。

 

今回は下塗りに木部専用塗料(防腐剤)使いました。 こちらの塗料は塗るというより染み込ませていきます。 表面でなく内側から守るようなイメージです。 特に切り口の小口と言われる部分。

こちらから腐食しはじめる為、言わば木材の弱点と なる箇所だったりします。のでより重点的に防腐剤を吸わせていきます。 そうして準備した材料を新たにはめ込んでいくと、

いい感じです

木工事としては以上で ここから先は塗装作業に移っていきます。

なにはともあれまずは下地処理。

仕上がりが隠れてしまう様なこの作業が 実は一番重要だったりします! ここでのこだわりが仕上げた時 または数年後の美観に影響が出てきます。

「塗装は塗るもんじゃねぇ、 守るもんなんだ」 雅 松川部長

と、熱い言葉を受け止め、心が震えたところで

まずは中塗りから。

松川部長の流れるようローラー捌き、目の行き届かないところまでしっかりと

中塗りは完了!こちらは下塗りとは逆に、 木材に水を染み込ませない為のものです。 中塗りの色は仕上げに使う色を考え キレイに仕上がる色をチョイスしています。 乾くまで時間をとってから 仕上げに上塗りを塗っていき

見違えるようになりました。作業した自分たちが きれいになったねー!なんて喜んでいたりします。 それ以上にお客様には喜んでいただける仕事を 雅ではこれからもやっていきますので

どんな相談事もぜひ雅にご依頼ください。 楽しみにして待っています。

千葉の外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り修理なら【株式会社雅】TOPに戻る