職人への差し入れやトイレなどのお話                         【千葉市若葉区外壁塗装・株式会社雅】|千葉で外壁塗装なら【株式会社雅】屋根塗装、防水工事、雨漏り修理他

トピックス 職人への差し入れやトイレなどのお話                         【千葉市若葉区外壁塗装・株式会社雅】

2021.09.16 ブログ

職人への差し入れやトイレなどのお話

【千葉市若葉区外壁塗装・株式会社雅】

 

 

 

「塗装業者に外壁・屋根塗装工事を依頼して、

いよいよ明日から職人さんたちが来て工事が始まるけど、

 

職人さんがトイレに行きたくなったりしたら

トイレくらい貸してあげた方がいいのかな?

でも、家の中にいつでも入られると、

なんか心配だしなあ。

 

それから、職人さんへの差し入れとかどうしたらいいのかな?

やっぱり、差し入れした方がいいのかな?

差し入れするとしても、どんなものがいいのかな?」

 

こういうお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

 

そこで、今回の記事では、

 

【職人への差し入れやトイレなどのお話】

 

について、ご説明していきたいと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

まずはトイレのお話から。

 

トイレは、現場近くの公園の公衆トイレや

休憩時間に入ったコンビニの中のトイレで済ませますので、

オーナー様の家のトイレをお借りすることは

基本的にはありません。

 

オーナー様の家の中にまで入らせて頂くのは、

プライバシーに関わるということで、

申し訳ないということもありますが、

 

それ以上に、工事中は塗料などで作業着が汚れていますので、

その状態で家に上がらせて頂くことで

どこかに塗料がついて汚してしまうのを避けるためです。

 

 

 

 

次は、職人への差し入れのお話です。

 

大変ありがたいお気遣いではありますが、

お茶やお菓子などの差し入れも、

基本的には不要です。

 

 

職人は、弁当・水筒持参で現場にお伺いしますし、

 

休憩時間はおおよそ10時・12時・15時と決まっておりますが、

仕事の進み具合によっては

時間をずらして休憩することもあるからです。

 

その日の作業スケジュールや体調に合わせて、

飲み物や食事をとるタイミングを考えながら

作業を進めております。

 

お客様の御好意には重々感謝しつつも、

タイミングがずれると、

作業に支障が出てしまう場合もあるからです。

 

また、コロナ禍という御時世ですので、

職人も衛生面にはかなり気を使っております。

万が一、病気にかかってしまいますと、

現場に出てこられなくなり、工事日程に穴が開いて、

お客様にご迷惑をお掛けしてしまうからです。

 

 

したがいまして、

お飲み物や食べ物といった差し入れは、

お気遣い頂かなくても大丈夫です。

 

 

 

なお、職人あるあるとして、

これまでにお客様に頂いた差し入れの中で

職人が困ってしまいがちなものをいくつかご紹介致します。

 

〇 急須に入ったお茶・コップに入れた飲料水

 →その場で飲み切らなければならないため、

  水分補給のタイミングがずれてしまう

 

〇 果物、おにぎり、生もの

 →わざわざお手間をお掛けしてしまいますのも、

  申し訳ありませんので。

 

 

逆に、差し入れしてくださるのだとしたら、

経験上、以下のものがとてもありがたいです。

 

〇 小分けされたもの

 分けやすく、自分のタイミングで食べられる

 

〇 日持ちするもの

 仕事の状況で、その日の内に食べられないこともあるから

 

〇 季節に適したもの

 

 

つまり、缶やペットボトルに入った飲食物ですと、

大変ありがたいです。

 

 

ただ、繰り返しになりますが、

差し入れはお気持ちだけありがたく頂いておりますので、

お気遣い無用です。

 

 

 

続きまして、

お客様から工事の手伝いをお申し出になるお話です。

 

 

工事中にお客様から「手伝おうか」と

お声かけ頂く場合があります。

 

お気遣いはありがたいのですが、

職人が行う作業は、

一般の方には危険を伴う場合があります。

 

慣れている職人でも作業の内容によっては、

かなり気を使いながらの危険なものも

ありますので、

正直なところ、

お客様には遠目で見守って頂く方が

ありがたいことが多いです。

 

また、職人が作業中に

お客様の方から何かお聞きになりたいことがある場合には、

不用意に背後からお近づきにならずに、

離れた距離から一声お声かけして頂けますと

大変ありがたいです。

 

職人は、安全面を考慮して、

作業場周りに注意を払いながら作業しておりますが、

予期しない時に、予期しない所から

近づかれますと、危険な場合があります。

 

作業中の職人に近づくときは、

少し離れた場所から一言お声かけ下さいますと、

大変ありがたいです。

 

 

 

最後に、工事に入る前にお客様にお願いしているお話です。

 

これは、室内のハウスクリーニングに入らせて頂く場合に

特にお願いしていることですが、

 

お財布や通帳、その他プライバシーに関わるものは、

事前にある程度片づけておいて頂けますと、

大変ありがたいです。

 

これらのものは、

職人が勝手に触るわけにはいかないからです。

 

 

また、お客様のお宅に表札がない場合や、

あっても、表札の苗字が違う場合には、

職人がお客様のお宅に初訪問するときに

迷ってしまい、

ご近所のインターホンを鳴らして

一軒ずつ確認して回らなければなりませんので、

到着時間が遅れてお客様にご迷惑をお掛けしますし、

ご近所の皆様にもご迷惑になってしまいます。

 

職人の初訪問時には、一時的なものでかまいませんので、

お客様のお名前が分かるようなものを

分かりやすいところに掲示しておいて頂けますと、

大変助かります。

 

 

なお、訪問時にインターホンを押しても、

インターホンがならない場合(故障?)があります。

あらかじめ、その旨をお伝え頂けますと、

訪問時にお電話でコミュニケーションをとるなどの

対策をとれますので、

ご配慮頂けますとありがたいです。

 

 

今回の記事の最後の方では、

お客様へのお願いばかりになってしまいました(汗)。

 

職人はお客様のために良い仕事をして、

お客様と末永く良いお付き合いをして頂けるように

全力で仕事に取り組みます。

 

お客様と職人がお互いに

良い信頼関係で結ばれるようにしていきたいですね。

 

 

 

千葉市若葉区の外壁塗装専門店・株式会社雅は、

お客様が今のお住まいに安心して長く住み続けられるように、

高圧洗浄やコーキング工事といった下地処理の段階から

プロの塗装職人による丁寧で繊細な外壁・屋根塗装工事を行って参ります。

 

また、足場組立て前の近隣へのご挨拶回りも、

お客様任せにせず、雅の女性スタッフが幅広く丁寧に行って参ります。

 

「雅さんに頼んで良かった。」

 

「これでまた安心して長く住み続けられます。」

 

「外壁・屋根塗装だけでなく、キッチンや水回りの大工仕事までやってくれた」

 

「ご近所さんからの評判も上々で嬉しい。」

 

と言って頂けるように、

 

 

株式会社雅は、

「お客様の大切なお住まいを塗装でお守りします。」

 

 

 

お問い合わせはこちら↓

https://tosou-miyabi.com/contact/

 

 

 

 

 

 

<参考文献>
(1)外壁塗装の苦情・トラブルの種類や件数の推移が分かる統計資料
 公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターwebサイト

  「住まいるダイヤル」 

  https://www.chord.or.jp/

 

 ②「大規模修繕工事新聞」webサイト

  https://daikibo.jp.net/archives/11910

 

 

(2) 久保信也著「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」

  (幻冬舎、2021年)

 

 

(3)池田聡著「リフォームで一番大切な外壁塗装で失敗しない方法」

  (クロスメディア・パブリッシング、2021年)

 

 

 

 

【公式HP
https://www.tosou-miyabi.com/

 

 

 

【各種SNS
▶︎Twitter
https://twitter.com/o53mfKvfmBOuITM

 

▶︎YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCOxsucbuh1VEdVyWrHeeong

 

 

▶︎Instagram
https://www.instagram.com/miyabi_toso

 

千葉の外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り修理なら【株式会社雅】TOPに戻る