外壁塗装工事のタイミングと判断の決め手【千葉市若葉区の外壁屋根塗装・株式会社雅】|千葉で外壁塗装なら【株式会社雅】屋根塗装、防水工事、雨漏り修理他

トピックス 外壁塗装工事のタイミングと判断の決め手【千葉市若葉区の外壁屋根塗装・株式会社雅】

2021.08.06 ブログ

外壁塗装工事のタイミングと判断の決め手

【千葉市若葉区の外壁屋根塗装・株式会社雅】

 

 

 

「家の内部のリフォームよりも、 

家の外部(外壁・屋根)のリフォームを放置する方が後々の損害が大きいというのは分かったけれど、  

実際に外壁塗装工事を検討するタイミングや判断の決め手って、どういう風に考えればいいの?」  

と考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?  

 

そこで、今回は、【外壁塗装工事のタイミングと判断の決め手】についてお話して参りたいと思います。  

 
 

 

まずは、【外壁塗装工事を検討するタイミング】として、  

一度塗装した外壁塗装がどれくらいもつのかについて見ていきましょう。  

 
 

外壁塗装は、一般的には目安として10年に一度くらいのサイクルで行います。  

外壁材に塗装されている塗料の防水機能が10年くらいでなくなってしまうためです。  

8割くらいの家で使用されている

窯業系サイディングボードの防水機能も、

10年くらいでなくなってしまいます。

 

「窯業系サイディングのよくあるトラブルと修繕方法」↓

https://tosou-miyabi.com/topics/siding-repair/

 

 

ただし、家の周りの環境は、

家の立地条件ごとに1軒1軒異なるので注意が必要です!  

日当たりが良く、強い紫外線を受け続けている家もあれば、雨風が多い地域の家もあり、  

塗料の機能が低下するスピードは、  

立地条件が異なるそれぞれの家ごとに異なるからです。  

 
 

ときおり、自分で外壁の状態をチェックしてみることも大切です。😊  

 
 

それでは、具体的にはどのような点に注目して、家の状態を判断していけばよいのでしょうか?  

 
 

 

それには、【建物が発している劣化のサイン5つ】を見逃さずにチェックしてみるとよいですよ。  

 

①外壁に色褪せ、汚れ、錆び、

 カビやコケなどが見られる  

(↑ 外壁の汚れ)

 

 

(↑ 外壁のカビ汚れ)

 

(↑ 外壁のコケ汚れ)

 

②塗装の膨れ、剥がれが生じている 

(↑ 塗装の膨れ)

 

(↑ 塗装の剥がれ)

 

 

 

③外壁を指で触った時に、

 チョークの粉のような白い粉が

 指についてしまう(チョーキング現象)

(↑ チョーキング現象)

 

 

 

 

④壁材にひび割れが見られる 

(↑ 外壁のひび割れ(クラック))

 

 

 

⑤目地(コーキング)にひび割れがある、

 コーキングが消滅している

(↑ コーキングのひび割れ)

 

(↑ コーキングの剥がれ・消滅)

 

  

 

 

①から⑤の症状は、建物が外壁の塗り直しや補修工事の必要性を訴えてきているサインと言えます。😉👌  

 

「お住まいが発する外壁の塗り替え時のサインとは?-前編」↓

https://tosou-miyabi.com/topics/what-is-the-sign-when-repainting-the-outer-wall-that-your-house-emits-part-1/

 

「お住まいが発する外壁の塗り替え時のサインとは?-後編」↓

https://tosou-miyabi.com/topics/what-is-the-sign-when-repainting-the-outer-wall-that-your-house-emits-part-2/

 

 

これらの症状を見つけた時には、  

本当に外壁塗装に踏み切るかどうかについて、  

以下の判断の決め手に進んで検討してみましょう。  

 
 

【外壁塗装に踏み切るか否かの判断の決め手ポイント5つ】  

 

①建物が発している劣化のサイン5つのうちの

 どれかが発生  

 

②築年数が10年以上経っている  

 

③訪問販売業者の訪問営業があった場合や、  

 外壁塗装業者のチラシが来た場合  

 *訪問営業(指摘営業)

  =外壁などの汚損箇所を指摘して

   不安を煽る営業

 

④塗料の耐用年数が経過した  

 (カタログ記載の標準的な耐用年数

  =期待耐用年数)

 

⑤外壁塗装・補修のための

 予算を組むことができそうだ  

 
 

重要なのは①②ですが、  

最終的には①から⑤までの総合的な判断が大切になります。😁  

 

 

以上が外壁塗装のタイミングと実際に塗装工事に踏み切る決め手ですが、  

「そうは言っても、素人の自分には判断がつかないよ・・・。」という方も多いかもしれません。  

 
 

そのような時には、  

地域の自然環境や建物事情にくわしい地元密着型の外壁塗装専門店にご相談されると良いでしょう。  

プロの職人がドローンを駆使して空中から写真を撮影したり、  

直接屋根に上って自分の目と手で触れてお住まいの状況をチェックしていきます。  

 

千葉市の外壁塗装専門店・株式会社雅では、  

お客様が長く安心して今の家にお住まい頂けるように、  

プロの職人が丁寧に、かつ、繊細に、お住まいが発する声に耳を傾けていきます。  

 
 

 

外壁の補修・塗装や屋根の補修・塗装工事といった、  

お住まいの外側のリフォームが上手くいくか否かは、  

プロの職人の綿密な現地調査と、お客様の声を丁寧にお聞きする謙虚さ、  

さらには、工事開始前の綿密な下地処理にかかっています。  

 

 

 

千葉市若葉区の外壁塗装専門店・株式会社雅は、

お客様が今のお住まいに安心して長く住み続けられるように、

丁寧なヒアリングや綿密な現地調査に始まり、

着工後には、高圧洗浄やコーキング工事といった下地処理の段階から、

プロの塗装職人による丁寧で繊細な外壁・屋根塗装工事を行って参ります。

 

また、足場組立て前の近隣へのご挨拶回りも、

お客様任せにせず、雅の女性スタッフが幅広く丁寧に行って参ります。

 

「丁寧な説明から始まって、

職人さんが繊細な仕事ぶりでやってくれた。

雅さんに頼んで本当に良かった。」

 

「これでまた安心して長く住み続けられます。」

 

「外壁・屋根塗装だけでなく、キッチンや水回りの大工仕事までやってくれた」

 

「ご近所さんからの評判も上々で嬉しい。」

 

と言って頂けるように、

 

 

株式会社雅は、

「お客様の大切なお住まいを塗装でお守りします。」

 

広報担当の今泉でした。

 

 

 

「安心できる塗装業者選びのポイントとは?」↓

https://tosou-miyabi.com/topics/what-are-the-points-when-choosing-a-painter-that-you-can-rest-assured%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80/

 

「塗装業者のタイプ別の特徴とは?(前編)」

https://tosou-miyabi.com/topics/what-are-the-characteristics-of-each-type-of-painter-part-1%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80/

 

「塗装業者のタイプ別の特徴とは?(後編)」

https://tosou-miyabi.com/topics/what-are-the-characteristics-of-each-type-of-painter-part-2-%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80/

 

 

 

 

お問い合わせはこちら↓

https://tosou-miyabi.com/contact/

 

 

 

 
 

<参考文献> 
(1)外壁塗装の苦情・トラブルの種類や件数の推移が分かる統計資料 
 ①公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターwebサイト 

  「住まいるダイヤル」  

  https://www.chord.or.jp/ 

 
 ②「大規模修繕工事新聞」webサイト 

  https://daikibo.jp.net/archives/11910 

(2) 久保信也著「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」 

  (幻冬舎、2021年) 

(3)池田聡著「リフォームで一番大切な外壁塗装で失敗しない方法」 

  (クロスメディア・パブリッシング、2021年) 

 
 

 
 

【公式HP】 
https://www.tosou-miyabi.com/ 

【各種SNS】 
▶︎Instagram 
https://www.instagram.com/miyabi_toso 
▶︎Twitter 
https://twitter.com/o53mfKvfmBOuITM 

千葉の外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り修理なら【株式会社雅】TOPに戻る